• 【東京・埼玉で税理士事務所をお探しの方へ。第一経理は中小企業の皆様に、身近でかけがえのないコンサルタントとして60年超の実績があります。】

サービスについて

相続・事業承継

第一経理の資産税事業部はここが違う:だからお客様のなやみに応えられる

相続・資産税に特化した高い専門性

第一経理資産税事業部は高度な専門性が求められる相続・贈与に特化した事業部です。専門だからこそ相続というテーマを多様な方向から検討し、お客様の立場に立った最善策をご提案いたします。

歴史と実績に裏付けられたノウハウ

東京、埼玉を拠点に半世紀を超える歴史を有する会計事務所です。長い歴史とともに蓄積した実績とノウハウを基にお客様にとっての最善策をご提案いたします。

グループ内外の連携による高い総合力・即応力

相続や事業承継問題において税法だけでなく、グループ内の司法書士や提携する弁護士とともに相続に関する諸問題に総合的にお応えできる即応力のある会計事務所です。

サービス内容

「相続税申告」はもちろん、「遺産分割」や「生前の相続・贈与対策」を適切に行うには所得税・法人税の知識とは別に資産税独自の専門知識と豊かな経験が必要です。半世紀を超える歴史に裏付けられた実績とノウハウを誇る第一経理グループ資産税部のサービス内容を紹介します。

相続税申告

相続税の申告及び納税の期限は、原則として相続発生から10ヶ月以内となっています。しかし、相続放棄や限定承認は3ヶ月以内、準確定申告は4ヶ月以内となっており、早めの対応が必要です。
より良い遺産の分割や申告・納税を行うためにも、相続人の皆様がじっくりと話し合っていただく時間が必要となりますので、是非ともお早めにご連絡ください。相続税計算の過程や納税額について、分かりやすく丁寧にご説明いたします。

生前贈与(生前相続対策)

相続・事業承継イメージ

現在の税制において相続税・贈与税とも最高税率は50%です。何も対策をしなかったり、対策が最善でなかったため、必要以上に高額な税金を納めることになってしまうケースも見受けられます。

また、今後の税制改正により相続税を納める人が増えることが予想されますので生前贈与・相続対策は是非ともしておきたいものです。

さらには遺言書の活用や遺留分の検討など税金以外の対策もあわせて取り組むことをお勧めします。

第一経理資産税部では、これまでの様々な案件に対応し積み重ねたノウハウにより、お客様の想いや状況に応じた最善な生前贈与・相続対策の方法を導き出します。
相続発生までの時間が長いほど、選択肢も拡がります。また多くの時間を必要とする相続対策もありますので、お早めにご連絡ください。

納税資金対策

相続税申告にあたり、ご依頼者様の財産評価をしたところ、財産のほとんどが不動産といったケースが多くあります。

しかしながら、納税には原則として現金が必要になります。そのため納税資金が十分に用意できず、不動産の一部売却を検討する必要がでてくる場合もあります。 売却にあたり、土地の測量や近隣との境界を 確定する必要があることから、一般的に多くの時間がかかります。相続発生後でも売却は可能ですが、申告期限までに売却しなければいけないとなると条件を譲歩せざるを得ないこともあります。
そこで、生前に売却する不動産と子孫に残す不動産を決めていただき、前もって十分な納税資金を確保していただくといった納税資金対策のお手伝いをいたします。
なお、どうしても申告期限内に現金納付できない場合の対策として延納や物納による納税についての検討も可能です。納税資金に不安がある方はぜひご相談ください。

事業承継

相続・事業承継イメージ

事業を営んでいる方々の将来の不安として財産の承継だけでなく事業の承継の問題があります。

事業をどなたに継がせるのか、また事業を引き継がない方々への配慮なども検討する必要があります。

事業の承継には、財産のみならず取引先や従業員などとの理解を基にした一体的な計画の立案と、計画にそったスムーズな実行が必要になります。

第一経理グループは、個人の財産だけの解決のみならず、法人たる事業承継のために中小企業診断士や司法書士など経営や法務の専門家とのタイアップにより円満かつスムーズな事業承継をお手伝いします。

不動産・資産活用

相続対策や相続後の重要な検討項目の一つに不動産の資産活用があげられます。どのような活用をすべきか、採算性に対する疑問や経営上、運用上の不安も少なからず出てくると思います。
そこで第一経理資産税部では、多角的な視点から資産の活用をサポートすることにより、皆様のライフプランを応援します。

資産税事業部のスタンス

大切な財産だからこそ次の世代に確実に引継がなければなりません。お客様の財産に関する将来的な不安や相続の悩みなど、安心で円満な解決方法を提案させていただきます。
私たちは相続税の申告や相続を取り巻く諸問題に誠実に取り組むだけでなく、相続人の方への「想い」を大切に引き継ぐことを心がけております。先人の大事にされてきた価値観や残してくれたもの、奥様・ご子息・親類の方々のお考えや状況も必ずお伺いするようにしています。お気軽にご相談いただければと思います。