第一経理グループ税理士法人 第一経理/株式会社 第一経理/司法書士法人 第一法務/社会保険労務士法人 第一コンサルティング

会員限定 第66回「定例 一・一会」のご案内1953年の開催以来、年1回のこの定例一・一会が、少しでも皆様の経営の参考になれば幸いです。

1953年の開催以来、年1回のこの定例一・一会が、少しでも皆様の経営の参考になれば幸いです。

第66回 第一経理 定例 一・一会

激変の
時代への挑戦
夢と誇りをもって魅力あふれる
企業をめざそう!

Memorial Lecture 記念講演 感動のオンリーワン企業を目指して 勇気を与える「あゆみシューズ」が届くまで

第66回「定例 一・一会」のご案内

自国第一主義を掲げるトランプ大統領の出現、イギリスのEU離脱問題など、世界は深刻な対立と分断の時代へと突入しました。その影響は、世界各国の取引へも波及し世界経済は混迷を深めつつあります。
また、AIをはじめとするテクノロジーの大きな進化は、私たちの生活を便利にし、企業の生産性を向上させた一方で、GAFAと呼ばれる巨大IT企業を出現させました。その情報や流通の独占は、企業経営にも大きな影響を及ぼしています。
日本においては少子高齢化が急速に進む中で、人手不足が深刻化し、企業の継続が大きな課題となっています。そして、消費税率アップは中小企業経営に大きな打撃となることは間違いありません。

激変する時代をどう乗り越えていくのか。人と地域を大切にする中小企業は、働く人にとっても魅力ある企業であることは間違いありません。昨今の大企業や芸能界の不祥事は、自分の会社のことしか考えない、社員を大切にしない会社は、もはや社会から受け入れられないことを証明しました。このような時代だからこそ、中小企業が夢と誇りをもつことが何よりも大切なことだと私たちは考えます。

今回の記念講演は、日本でいちばん大切にしたい会社大賞「審査員特別賞」を受賞した徳武産業の十河氏をお招きし、社員と夢を共有し、顧客に寄り添い、地域に貢献する靴メーカーを目指す取り組みをご講演いただきます。各分科会も「人」や「承継」に焦点を当てた企画を多数ご用意いたしました。

未来をより良いものにするために!
この定例一・一会が、少しでも皆様の経営の参考になれば幸いです。
多数の皆様のご参加を心よりお待ちしております。

第一経理グループ 代表 齋藤 正広
第一経理 一・一会 会長 久保山隆之

日時 2019年11月18日(月)
場所 「北とぴあ」さくらホール
〒114-0002 東京都北区王子1-11-1 TEL:03-5390-1100
参加費 5,000円
開催日の1週間前(11月11日)以降にキャンセルされた場合、返金はいたしませんのでご了承ください。
申込先 第一経理 総務部 ー・ー会事務局

お申し込みはこちら

お申し込みは下記項目に必要事項入力の上、「次に進む」ボタンを押してください。

*の項目は必ずご入力ください。

以下の内容でよろしければ「この内容で送信する」を、内容を編集する場合は「戻る」ボタンを押してください。