• 【東京・埼玉で税理士事務所をお探しの方へ。第一経理は中小企業の皆様に、身近でかけがえのないコンサルタントとして60年超の実績があります。】

第一経理ニュース

放言三昧

子供のころ夏に帽子をかぶらずにいると「日射病になるよ」と注意されたものだ。そういえば、この「日射病」という言葉、近ごろ全く聞かなくなった。ネットで調べてみたら、日射病とは、太陽光が熱源となっているものをいい、最近の熱中症は、太陽光に関係なく、様々な熱源、例えば熱せられたアスファルト・車やエアコンの排気熱、加えて気密性の高くなった住宅など四方八方からの熱源、要するにサウナ状態から引き起こされるものだそうだ。

私の子供のころは、舗装されているのは県道だけ、扇風機があればいい方で、御近所が車を買った(スバル360)と聞けば家族総出で見学に行ったものだ。

あの夏も確かに暑かったのだろうが、今にして思えば熱源のはっきりした納得できる暑さだったように思う。今のような他人の快適性のとばっちり受けた、いわれのない暑さとは違う(自分のことは棚に上げて)。

私達はより便利に、より快適に、を追い求めてきた。その裏側に潜む様々な「しっぺ返し」の可能性には目をつむり。そろそろ本気で何とかしないと、外出する時は宇宙服着用、そんな時代が来るかもしれない。  

(夏の終わりに)