• 【東京・埼玉で税理士事務所をお探しの方へ。第一経理は中小企業の皆様に、身近でかけがえのないコンサルタントとして60年超の実績があります。】

第一経理ニュース

本のひととき

『 あきらめない ~働くあなたに贈る真実のメッセージ~ 』

村木 厚子 著 日経BP社 1,400円+税


社会保険労務士グループ 武江 勇

村木さんは、キャリヤ官僚として厚生労働省4人目の女性局長となり、「働く女性の希望の星」として、男女雇用機会均等法、育児介護休業法、障害者自立支援法の政策立案に携わって来ました。

女性次官候補ともささやかれていた09年6月、郵便料金不正事件で虚偽公文書作成容疑で逮捕・起訴され、164日の拘留後、裁判で無罪が確定(その後捜査資料の改ざん・隠ぺいで地検特捜部主任検事の逮捕に発展、検察の抱える問題を提起しました)。

自分の仕事との関わりも深く、関心が高かったのですが、さらに身近に思ったのは、父親が高知で社会保険労務士として開業していることでした。

本の内容は、公務員・妻・母親として仕事と家庭の両立の苦労、女性であることによる、職場での差別など、困難を克服してきた「あきらめない心」について、また、冤罪事件に対して支えてくれた家族・支援者のことが書かれています。

職場で“普通の人”のロールモデルを目指していた中、事件によってそれがかなわなくなったが、逆にすべての生きる人に対して、「普通(平凡)でも大丈夫」と、訴える機会を得ました。「うれしいことも、つらいことも、起こることはすべて無駄じゃない。どんなことが起こっても必ずリカバリーできます。平凡な私でもできたのですから、あなたなら大丈夫」、悩めるすべての人に贈るエールの一冊です。

巻末に、拘留生活の心を支えた149冊の本のリストが付いています。