• 【東京・埼玉で税理士事務所をお探しの方へ。第一経理は中小企業の皆様に、身近でかけがえのないコンサルタントとして60年超の実績があります。】

第一経理ニュース

放言三昧

 立川の防災館に行ってきました。

 インストラクターの方についていただき半日、地震体験では震度7まで3段階で揺れを体験し、煙体験では部屋の入り組んだ建物で煙に巻かれずに避難を行い、触ると熱くなっているホットドアの存在も学べました。さらに消火訓練では、出回っている何種類かの消火器の扱いを覚え、その他防災シアターなど様々な見学体験コーナーがありました。

 楽しみながら学ぶという目的でしたが、想定されたいろいろな体験をしておくということは、非常に重要だと思います。

 5月に発表された生命保険会社の防災に関する意識調査では、地震に対して何らかの備えをしている人は6割強、震災前に比べ2倍以上増加。その具体的な備えは、「家族との連絡方法の確認」「家族と避難場所・集合場所を決めている」「防災に関する情報の収集」などが増加しているとのことです。

 9月1日防災の日に向かって各自治体ではこれから自主防災の活動が活発になってきます。いつどこで起こるかわからない災害、万一の場合に備えて心構えを行い、いざという時には落ち着いて行動できるようになりたいものです。そのためにも積極的に参加し、「いざという時どうするのか」のイメージをつくり上げていきたいと思います。  

 (防)