• 【東京・埼玉で税理士事務所をお探しの方へ。第一経理は中小企業の皆様に、身近でかけがえのないコンサルタントとして60年超の実績があります。】

第一経理ニュース

東京パブリック法律事務所 開設10周年

 

シンポジウムにて

  弁護士法人東京パブリック法律事務所の開設10周年記念行事(シンポジウム及び懇親会)が6月14日池袋サンシャインシティで開催されました。

 東京弁護士会の第1号都市型公設事務所として、「都市の住民の方々の『法的駆け込み寺』としての法的サービスの充実」、「弁護士過疎地への弁護士派遣」、「弁護士からの裁判官任官支援」などの公益活動を行うことを目的として設立されました。

 記念シンポジウムは「司法ソーシャルワークの可能性~10年の実践から見えてきたもの~」等の発表がありました。

 高齢者や障害者の中には、「詐欺の被害にあっているのに問題だと思わない。」「虐待されているのに声を上げない。」など法的問題を抱えているのに弁護士につながらない「リーガルアクセス障害」があります。その改善策として、区役所、福祉事務所など関係機関と連携して、“アウトリーチ”で法的案件として問題解決を図っている、また、福祉関係機関とのケース会議などを行って十分なコミュニケーションを図りつつ、一般民事分野での司法ソーシャルワークが提供できるようにしているとの報告がありました。

(武江 勇)


※アウトリーチとは、社会福祉の利用を必要とする人は多いが、進んで申請する人ばかりではないため、社会福祉の実施機関がその職権により潜在的な利用希望者に手を差し伸べ、利用を実現させる取り組み。 

 

次代を担う弁護士たち