• 【東京・埼玉で税理士事務所をお探しの方へ。第一経理は中小企業の皆様に、身近でかけがえのないコンサルタントとして60年超の実績があります。】

第一経理ニュース

ただいま努力中

中小企業のベトナム進出に特化したトータルサポートを実現!

 

 

 

 

 

STAR TRADE INTERNATIONAL 株式会社

代表取締役 粕谷 健夫 (かすや たけお) 氏

 

 

 

 中小企業の海外進出のアドバイザーになりたいと思い、池袋でベトナムに特化した海外進出を支援するために起業した粕谷さん。
 
今回は主な事業内容について語って頂きました。

 

 

―なぜ、東南アジアの国々の中でベトナムに特化されているのでしょうか?

 

 当初は中国の海外進出のサポートを行っておりましたが、既に市場が出来上がっており、また、昨年から中国リスクを回避する動きが見受けられました。そこで当社はチャイナ・プラスワンとして東南アジア、ベトナムに熱い視線を注ぐ日本企業が多いことに注目しました。ベトナムは、隣国同士を結ぶ高速道路が建設中であるなど、インフラも整いつつあります。ベトナムにODAで一番投資している国が日本なのです。また、ベトナム側も日本企業に対する誘致活動が活発です。特に大手企業の工場よりも中小企業のような町工場、裾野産業を充実させたいと考えているのです。そもそも親日家が多く、相手の肩書きや規模で人を判断するのではなく、付き合いの長さや深さ、何よりもお互いの信頼関係を重視する文化です。これらを踏まえ、日本の中小企業にとてもフィットするのでは、と思いました。
 それ以外にも、弊社はベトナムに精通する企業と組み、一緒に連携しながら事業を行える環境にあった事も非常に大きいですね。

 

―具体的な仕事内容を教えて下さい

 

 当社では「ベトナム☆タイムズ ダイジェスト」という新聞を二ケ月に一度発行しております。これはベトナム現地のニュースを加工して新聞の形にしたもので、日本のベトナム大使館や領事館、地方公共団体の海外支援課等に置かせて頂いています。また、営業した法人のお客様や購読を希望された方にもお配りしています。
 そこで問い合わせを頂いたお客様に対してヒアリングをし、その会社にとってベトナム進出が本当にメリットがあるかどうかをまず分析・検討します。また、ベトナムの本当の良さはまず現地に行かないと伝わりません。そこで当社はベトナムに興味を持たれたお客様にツアーを企画しています。現地に一緒に行き、ベトナムという国がどのような国なのかを知ってもらい、ベトナム進出をしたときのイメージを作ってもらいます。当社はベトナムにパートナー企業がいますので、その企業と協力してベトナム駐在所や支店の開設、日系の工業団地への紹介等を行います。もちろん進出してからもサポートする体制を構築しております。

 

―海外進出に興味がある方に一言

 

 潜在的な欲求はあるものの、積極的に行動をしていない、又は何から始めたらよいかわからない、という方がたくさんいらっしゃると思います。そのような方に当社の存在を知ってもらい、ベトナムという国を知ってもらう足がかりにしてもらいたいです。お気軽に相談して頂けると幸いです。

(三浦浩樹)

 

STAR TRADE INTERNATIONAL 株式会社 

TEL03―4570―8658
E-mailinfo@startrade-intl.com
URLhttp://www.startrade-intl.com