• 【東京・埼玉で税理士事務所をお探しの方へ。第一経理は中小企業の皆様に、身近でかけがえのないコンサルタントとして60年超の実績があります。】

第一経理ニュース

三十条の言い分

 

 

 消費税増税は決まったことなのか?何度も強調するがまだ決まっていない。安倍首相自ら、「10月ごろ引き上げを行うかどうか最終的に判断する。」と国会答弁をしている。消費税増税法の中に、景気条項なるものが付けくわれられた。まだ、引き上げを見送らせる可能性はある。

 「アベノミクス」というインフレ政策の影響で、原材料などの値上りが始まったことを耳にするようになった。期待値で株価は上がっているが、中小企業の売上は上がるのだろうか。売上を上げないと利益を失い商売が続かなくなる。消費税の引上げも同じことになる。仕入れの消費税分の経費が増える、売上の消費税分を取引相手からもらえないと利益が減る。

 参議院選挙の前哨戦と言われた都議会議員選挙が行われた。民主党が惨敗、維新は自滅、過半数を制した自民党公明党は「消費税増税」を争点にしなかった。争点にしなかったのであきらめて投票に行かない人が増えたのではないのだろうか。参議院選挙の最大の争点として消費税増税を大いに語って行こう。

(元)