• 【東京・埼玉で税理士事務所をお探しの方へ。第一経理は中小企業の皆様に、身近でかけがえのないコンサルタントとして60年超の実績があります。】

第一経理ニュース

本のひととき

 『 女性のうつ病 』  野田 順子 著

 

 池袋事務所 正岡 千登勢

 主婦の友社  定価 1,400円+税

  

 弊社顧問先の「野の花メンタルクリニック」の前院長で心療内科医の野田順子先生が本を出版されましたので、ご紹介したいと思います。

 社会構造の複雑化、価値観の多様化でうつ病患者が増え、医療機関を受診する患者数はこの10年間で倍増しているそうです。特に女性はライフスタイルの多様化、結婚・出産・育児等の人生の選択肢が増え、その選択に伴いストレスが増えています。発症率は世界的にみても男性の2倍だそうです。

 「うつ病は気持ちの弱い人がなるもの」などの誤解や偏見が多く、「病気」とは認識せずに悪化させてしまうことも多いようです。

 本書では「うつ病は、だれでもかかる可能性のある病気」として、病気の兆候や症状、原因、治療についてわかりやすく説明されています。本書の最後に、うつ病を経験された方のエピソードも掲載されています。その中の「心の棚卸作業」という言葉に目が留まりました。ストレスを取り除き、ゆっくりとした時間を過ごすことで、改めて自分を見つめなおすことはとても大切なことかもしれません。