• 【東京・埼玉で税理士事務所をお探しの方へ。第一経理は中小企業の皆様に、身近でかけがえのないコンサルタントとして60年超の実績があります。】

第一経理ニュース

放言三昧

 あけましておめでとうございます。皆様、お正月はいかがお過ごしでしょうか。例年、我が家でのお正月の過ごし方は、映画を観ることです。

 先日観た映画をご紹介します。「冷たい熱帯魚」や「愛のむきだし」で有名な、園子温監督の「希望の国」という作品。この作品は20××年、日本の架空の県で大地震が発生。続く原発事故を描いた映画です。主人公の家と隣の家に境界線が設けられます。この境界線から内側は強制退避地域となってしまい避難を余儀なくされてしまいます。境界線の内側と外側で描かれるそれぞれのストーリーは涙なくして観ることができません。

 映画のワンカット、ワンカットは、あの大震災の日本をありのままに映し出しています。東京に住んでいると、今もなお避難生活を強いられている人がいるという現実を忘れてしまいがちです。

 忘れてはならない。あの大震災から3年。2014年はどんな1年になるのでしょうか。

(映画三昧)