• 【東京・埼玉で税理士事務所をお探しの方へ。第一経理は中小企業の皆様に、身近でかけがえのないコンサルタントとして60年超の実績があります。】

第一経理ニュース

放言三昧

 

 最近、好んで使用している流行語が二つある。
 ひとつは「女子会」、もうひとつは「おひとりさま」である。
 「女子会」のはじまりは諸説あるが、「女子会」が広く浸透した現在では、女性が数名で集まり、何かをすればすべて「女子会」であると言っても過言ではない。
 「おひとりさま」は、もともと、レストラン等で店側が人数を聞く際に用いていた言葉だ。この意味を拡大し、ひとりでの食事や娯楽、旅行などを、他人の目を気にせず、前向きに楽しむ女性を表す言葉として流行した。
 この二つの言葉の根底には、女性が社会に進出し、自立した生活を送るようになった現代の風潮がある。女性は自由に使える時間とお金を手に入れたことにより、女性同士、あるいはひとりで、プライベートな時間を楽しむことが多くなった。そのような楽しみ方に、「女子会」や「おひとりさま」という名称が与えられたことにより、女性たちは、より気兼ねなく、前向きにそれらの時間を過ごせるようになったのだ。「女子会」も「おひとりさま」も、ぜひ、男性方には温かい目で見守ってほしい。

(あさがお)