• 【東京・埼玉で税理士事務所をお探しの方へ。第一経理は中小企業の皆様に、身近でかけがえのないコンサルタントとして60年超の実績があります。】

第一経理ニュース

放言三昧

 

 ここ数年、月に一度、必ずしている、日課ならぬ月課(そんな言葉はないのだが)がある。
 それは、「靴磨き」。
 一足につき約30分、一度にすべての革靴を磨くため、半日近くひたすらに靴を磨いていく。
 靴を磨いている最中は、作業に集中しているため、雑念が消え、終わった後には気持ちがスッキリ。一人で無心になれる時間がなかなか確保できない今日この頃、貴重な時間だ。
 磨いた後の靴は、心なしか足になじみがよく、気持ちが引き締まり、仕事にも前向きに取り組もうという意欲が出てくる。
 革靴は、こまめに磨いたり、かかとや靴底の補修を行うことで、思いのほか長い間、文字通り共に歩むことができる。時には補修の費用と当初購入した費用が大差ないこともあるのだが、慣れ親しんだ愛着のある靴だと、補修に出してしまう。
 早いもので今年の4月で第一経理に入社して丸10年。今後もそんな愛着のある品々と共に、仕事に取り組んでいきたいと思う。

(シューツリー)