• 【東京・埼玉で税理士事務所をお探しの方へ。第一経理は中小企業の皆様に、身近でかけがえのないコンサルタントとして60年超の実績があります。】

第一経理ニュース

ただいま努力中

楽しく創り、楽しく住める家作り

 

上watermark

 



 JR京浜東北線与野駅から歩いて5分程のところに事務所を構えるキッツプラン建築設計事務所。女性社長ならではの機能的かつ、個性的でお洒落な家づくりをされる同社をご紹介します。下watermark

 

 


p6 社長


 

 


 

株式会社 キッツプラン建築設計事務所    
社長 荻津 久美 氏 

 

  
 さいたま市浦和区にある株式会社キッツプラン建築設計事務所は、名前の通り一級建築士である荻津社長が代表を務める設計事務所。今期で第20期を迎える同社は、これまでに約3,000件の設計、施工に携わられてきました。

女性ならではの設計

 社長が設計されたお家を拝見させて頂くと、下部の写真のような素敵な外観はもちろんのこと、内部の機能的なデザインにも目を奪われます。リビングに中二階を作ることでデッドスペースをデポットと呼ばれる収納スペースに変えるデザインや、壁面の一部を窪ませることで電話やちょっとした物を置くスペースを作るデザイン。このような女性ならではの普段の生活に密着した設計が同社の魅力です。また、ご自身が主婦でもあり、お子さんもいらっしゃることから、「家族の生活動線」も徹底的に考えられた設計をされています。このような社長のこだわりは随所に光り、ご紹介しきれないほどです。

その人らしい家作り

 また、10年ほど前に社長は不動産事業部も立ち上げられました。土地探しから施主の方々のお手伝いができたらもっと良い家作りができるのではないか、という熱い思いからです。ハウスメーカー経由で設計をするよりも、施主の方々に関わる機会が増えることで、より「その人らしい」家作りができているのではと感じられているそうです。


努力中 施行例

 

楽しく創り、楽しく住む

 そんな荻津社長は、施主の方々が「楽しく創り」、「楽しく住む」ことをモットーとされています。社長の柔らかな人当たりは施主の方々の要望をより引き出し、社長のモットー通り、楽しい家創りと、楽しく住めるお家を提供されているのではないでしょうか。今後も社長がデザインした素敵なお家を拝見できることがとても楽しみです。 

 (須藤大樹)