• 【東京・埼玉で税理士事務所をお探しの方へ。第一経理は中小企業の皆様に、身近でかけがえのないコンサルタントとして60年超の実績があります。】

第一経理ニュース

三十条の言い分

 

 

 公私混同がダメなことくらい大人なら誰でも知っているはずだ。だから、舛添要一東京都知事の公費濫用には誰もが不快に感じているだろう。高額な海外視察費、毎週末に行く別荘への公用車の利用、政治資金での豪勢な家族旅行、美術品の購入、ファミリー企業への家賃支払、私用車の購入と、まさにやりたい放題である。数年前に「政治とカネ」の問題について「決別」を強調していた本人にしてこの有様である。

 ― これじゃもう泥棒と一緒じゃないか…。

 日本にはこんな政治家しかいないのかと怒りを通り越して呆れるばかりである。定例記者会見でのマスコミからの様々な疑惑に対しての回答が「厳正なる第三者の目を通して明らかにしたい」である。

 ― この人大丈夫か…?何に使ったのか自分が一番分かっているだろうに…。

 残念ながら、私たちの税金の大半はこういう無駄で、国民の福祉とは無関係なことに使用されていると考えた方がいいようである。これでどうして消費税増税に納得しろと言えるのだろうか。

              (温)