• 【東京・埼玉で税理士事務所をお探しの方へ。第一経理は中小企業の皆様に、身近でかけがえのないコンサルタントとして60年超の実績があります。】

第一経理ニュース

放言三昧

 

 台風9号が関東を直撃した夕方、会社でニュースを見てみると、そこには知っている場所が。毎日通勤途中で渡っている不老川が氾濫しているではないか。家に帰り驚いた。我が家は川向こうのはるか高台にあり、浸水などは考えもしていなかったが、やはりその高台の部分でも地面の起伏はあり、自宅から数百メートル向こうは床上浸水の大きな被害となっていたのだ。
 まさにまさかである。ここが水に浸かることなどあり得ない、という中で生活をしてきたし、その時その場に居合わせた家族もそう思っていた。激しい雨だがまさかすぐ近所がそのような状況になっていようとは。
 災害時の危機状況に陥った時の行動心理がよく言われている。まず、「自分は大丈夫」と考えてしまう。こんなことは起こるはずないと、目の前の最悪の現実を否定してしまう。また、取りあえず周りに合わせようという心理。さらに自分の命を差し置いてでも他者を助けようという心理も湧くのだという。
 近年の自然災害というものはだんだん被害が大きくなっていく気がする。自然災害には想定外がつきものということを肝に銘じ、しっかりと自分の心に耳を傾ける習慣を身に付けていきたい。

(池)