• 【東京・埼玉で税理士事務所をお探しの方へ。第一経理は中小企業の皆様に、身近でかけがえのないコンサルタントとして60年超の実績があります。】

第一経理ニュース

第5回青経塾レポート

今からできる!「働き方改革」を考える
  ~これからの人材に必要な「チカラ」は何か?~

 

p6-1 2月3日、第一経理池袋事務所会議室で2016年度第5回青経塾を開催しました。
 今回のテーマは“今からできる!「働き方改革」を考える~これからの人材に必要な「チカラ」は何か?~”。当日は約20名の参加者を前に弊社社会保険労務士の是永が講師を務め、これからの働き方をどうすればいいのかということを中心に講演しました。
 「働き方改革」は「一億総活躍社会」の実現に向けて国を挙げて取り組もうとしている問題です。労働人口の減少、労働者の高齢化、高齢者の増加による仕事と介護の両立…等々、環境の変化により、労働時間が限られるケースが増えています。そのため業務効率を見なおし、働き方を変えることが企業に求められています。
 社会的問題であり、一企業だけの努力で解決できるものでもありません。又、実際はどこから改革したらいいか、何から始めたらいいのか分からないケースが多いのも事実です。 

  講演ではまず改革に向けて、自社の問題点を時間をかけて考えました。そして、具体的な行動手順として、働き方改革を行う上での会社の目標を考えること、働く人達とも目標を共有し、その目標がプラスに働くことを理解してもらうこと、実際に行動を開始し、みんなで考える機会を作ることが挙げられました。

  大切なことは会社全体として目標を共有し、改革を実行していくことです。

  質疑応答や懇親会の席でも、様々な意見がありました。改革を実際に考えているお客様、改革を始めたつもりだが実際には中々進まないお客様もいらっしゃいました。実務上での具体的な目標を定めるにはやはり難しいこともあり、経営者としての苦悩もあるようです。

 2016年度の青経塾は今回で最後になります。今年も各テーマごと、新しいお客様にお越しいただくことが増えました。2017年も幅広い企画を用意したいと考えています。2017年度1回目は4/14(金)を予定しています。

 皆様のご参加を心よりお待ちしています。

(後藤雅喜)

p6-2