• 【東京・埼玉で税理士事務所をお探しの方へ。第一経理は中小企業の皆様に、身近でかけがえのないコンサルタントとして60年超の実績があります。】

第一経理ニュース

放言三昧

APECでの首脳会談も終わった今も尚、世間を賑わせてる話題の一つは、「尖閣諸島沖での中国漁船衝突事故」の動画流出ではないだろうか。そもそもあの事故が本当に「事故」と呼べるのか……等の私見は置いておいて、所謂「社外秘」と呼ばれる情報を、どんなに強い正義感があろうとも、本当に発信してよかったのだろうか。

先日テレビで、アメリカで国家機密の文書や戦争時の作戦・銃撃中の動画等の情報を、投稿があれば積極的に公開しているサイトが注目を浴びている、というニュースを見た。情報公開自体は今の社会では当たり前のように要求されていることだが、ここまでの情報発信では、何でもアリな世の中になってしまうのでは……とも思った。

一度世間に出た情報は後から訂正ができない。普段から特段重要な個人情報を扱っている私達の仕事も当然ではあるが、守秘義務は必ず守らなければならない。情報を出すという正義もあるのかもしれないが、守る正義も大事。凶器ともなり得るものがゴロゴロしている社会だからこそ、各々の倫理観と教育が求められると思った。

(sengoku11)