• 【東京・埼玉で税理士事務所をお探しの方へ。第一経理は中小企業の皆様に、身近でかけがえのないコンサルタントとして60年超の実績があります。】

第一経理ニュース

放言三昧

困った日本人が増えたゾー。最近、相撲協会問題、幼児殺し、大学受験のカンニング等、目に余る出来事が多い。本来日本人は「情けは人の為ならず」がまず基本にあったはず。いつの頃からか自己中心的で、自分さえ良ければ!の考えになってきているように思える。

国会中継を見ていると、立派な人物と思える国会議員が口汚い野次をとばし、携帯電話を使うなど、マナーの悪さが目に付く。国会議員の報酬は年3500萬円と言われているが、貰えてしまうからか国民生活のことを考えない。
利己私欲のデジタルに反対です。通勤の電車の中で大混雑を構わずメールのチェックをしている大人、混雑車両でゲームに夢中の大人、気が付いても注意しない大人。このデジタル化が自己中心的大人を増やしているように思えてならない。
「人」が良くて「心」が有り、「真摯」である!を基本に、将来の「夢・目当て」を持って生きてきたのが日本人であったはず。これを忘れまいとするのは私だけでしょうか?
(陶淵明)