• 【東京・埼玉で税理士事務所をお探しの方へ。第一経理は中小企業の皆様に、身近でかけがえのないコンサルタントとして60年超の実績があります。】

資格者紹介

是永 一穂


 

これなが かずほ是永 一穂
社会保険労務士

プロフィール
出身地
東京都杉並区
最終学歴
早稲田大学教育学部
入社年
平成24年
趣味
野球 ランニング

■社会保険労務士になるまでの道のり

社会保険労務士の試験に合格したのは平成17年です。しかし、すぐに社会保険労務士として働きだしたのではなく、いろいろな職歴の末、最終的に今の社会保険労務士業務にたどり着きました。

例えば、ある時は企業再生会社に入り、外資系カフェ事業の企業再生に携わりました。カフェの店長として現場に入ってお客様とのふれあったり、日本語のわからないスタッフとコミュニケーションを取るのに苦労したり、美味しいカフェラテの泡を作るために日々奮闘した毎日を過ごしていました。

またある時は東京労働局で中小企業向けの助成金の審査や相談業務をしていました。厳しい中小企業の現状を痛感しながら、様々な助成金の相談を受けてきました。

またある時はアミューズメント機械の開発で、機械の中身のプログラムを設計していました。

 

■これからの社会で社会保険労務士として何が出来るか

今までのいろいろな職歴を振り返り、人に対して全力で尽くすことが私にとっての使命だと感じることができました。お客様とのふれあい、人と人とのつながり、温かい人間関係の構築こそが私の明日への活力だと感じました。

今の社会では複雑な勤務体系、就労形態の中で様々な労務問題が発生しています。労働者の方、使用者の方との間に様々な溝が存在し緊張があります。社会保険労務士として自分がその間に入ることでその緊張をほぐし、労使の関係をより一層良好なものにして、さらなる中小企業の発展に貢献していきたい、そんなかけがえのない、コンサルタントになりたいと思っています。

 

■趣味

毎週、近くの川を5~10キロ走っています。
猫を3匹飼っていて、毎日癒された空間で生活しています。
野球(広島東洋カープの大ファン)