• 【東京・埼玉で税理士事務所をお探しの方へ。第一経理は中小企業の皆様に、身近でかけがえのないコンサルタントとして60年超の実績があります。】

資格者紹介

上品 忍


うえしな しのぶ上品 忍
中小企業診断士
経営相談室

プロフィール
出身地
新撰組で有名な京都の壬生
最終学歴
甲南大学経営学部経営学科卒業
入社年
平成19年
趣味
インドア全般
保有資格
事業再生士補・宅地建物取引主任者

【お客様に一言】

これまで関わりのあった企業にいえることですが、当然に皆さんは真剣に会社経営に取り組まれています。しかし、業績とその努力は連動しない結果となる企業も少なくありません。その理由として、昨今の冷えこんだ景気による外部環境の悪化もありますが、業績が思わしくなかった企業に共通して足りなかったものとして「計画性」があげられると私は考えます。その計画性を補完するためには将来を見据えた「事業計画」と「行動計画」の二つが大事と考えます。
独自で経営計画を策定されている会社もいらっしゃれば、利益計画程度で済まされている会社もいらっしゃいます。また、金融機関からの要請で作成いたという会社もいらっしゃいます。しかし、その計画の多くが希望的な数字であり、作りっぱなしであることが良くあります。
現在の支援先であるお客様へは、原価管理や資金繰り管理及びビジネスモデルといった会社の現状把握から将来のビジョンへの行動計画並びに予実管理の検討など深く関わらせていただいています。そういった意味では、数字だけ独り歩きをするような計画策定の支援をさせていただくのではなく、お客様と一緒に「魂」の入った計画を作り、実現に向かう支援をさせていただけていると考えます。
単品別販売管理や原価管理による損益把握の支援を入り口に、現在は経営幹部会議への出席をさせていただいているお客様から「会社の状況をわかり易くしてもらっているから、今、何をしなければならないかが整理できるよ」と言葉をいただいた時は「もっとやったるでぇ」と燃えさせていただいています。

【前職は営業】

私は第一経理に入社するまで、そこそこ有名な即席ラーメンメーカーで営業に従事してきました。街のパパママストアーから全国展開する組織小売業ならびにドラッグストアーやコンビニまでと幅広く経験した中で、商品力以外で独自にあみ出した「営業における確率論」や、ちょっと書けない戦術などによりトップクラスの実績を上げてきました。と自慢はそのへんにしておいて、売上を作る難しさを知り、「どうしたら?どう動けば売れるか」を常々考えてきた経験と中小企業診断士としての使命をお客様の経営支援に活かせたらと考えます。