こんなことで
お困りではありませんか?

人材不足

求人を出しても、なかなか人が応募してくれません。また、せっかく採用ができても、すぐに辞められてしまい、人手不足が続いています。どうしたらよいでしょうか。

パート社員の活用

パート社員を多く雇用しています。人手不足の中、やりがいを持って働いてもらうために会社はどうしたらいいでしょうか。

次世代育成

今まで経営幹部として貢献してくれた世代の社員が定年をしていくなかで、次世代を支える中堅社員が育っていません。どのような育成やしくみが考えられますか。

高齢社員の活用

高齢の社員が増えてきています。定年年齢の延長や、年金支給年齢の繰下げなどに対応しつつ、やりがいを持たせ、高年齢社員を活用するしくみを整えて行きたいのですが、どうしたらよいでしょうか。

人を活かすことは、会社を生かすこと。

企業にとって、人は財産です。
人手不足の昨今、中小企業にとっては、よりこのような意識が重要になっています。
「人財」の十分な活用こそが、会社が生き残るカギ。
経験豊富なメンバーが、これまでの社会保険労務士が行なっていたサービスの枠を超えて、
経営者の皆さまの「人に関するあらゆるお悩み」にお応えします。

私たちに、お任せください。

社会保険労務士法人 第一コンサルティング

NEWSお知らせ

OFFICE & ACCESS事務所案内/アクセスマップ

事務所案内/アクセスマップ