01 株式会社 ジャパン通信社
代表取締役 松田 直人様
株式会社 ジャパン通信社 代表取締役 松田 直人様

担当者から伝わる温かい社風
第一経理は、いつも頼りになる並走者

ジャパン通信社は新聞や雑誌、テレビ、ウェブ媒体のクリッピングサービスを行う会社です。クリッピングサービスとは、クライアントからご要望のキーワードをもとに、日本中から集まる新聞や雑誌など約2,500媒体からモニタリングし、切り抜き(これをクリッピングといいます)、レポート化してクライアントにお届けする仕事です。リクエストに応じて広告換算まで行います。クライアントは約800社、多くは広告代理店やPR会社、メーカーの広報などです。

第一経理と弊社のお付き合いは長いのですが、さらに踏み込んだものとなったのは、私が代表に就任した平成26年からでしょう。そのときすでに取締役に就いてはいましたが、自分がこのタイミングで社長になるとは考えていなかったため、なんの準備もしていませんでした。そのとき相談にのってくれたのが第一経理。多岐にわたる相談に親身に乗っていただきましたが、一番印象に残っているのは担当者から「松田さんの考える、会社の理念とはなんですか?」と問われたことです。「会社の理念を意識した経営をしてください」と言われ、刮目する思いでした。その言葉が強く心に残り、理念に合った経営を常に意識し、社員と共有することを目指すようになりました。代表就任後の1年間は毎月、第一経理グループの様々なエキスパートをおよびして、経営についてのレクチャーを開いてもらい、幹部社員とともに私も学ばせてもらうという手厚いフォローもありました。このエピソードひとつ取っても、フルにサポートしてくれるという頼もしさ、そして温かい社風が伝わってくると思います。

困ったときにはなんでも相談に乗ってくれる。そして一緒に並走してくれる。弊社にとってなくてはならない存在です。

趣味はラグビー観戦という松田直人代表。2019年に日本開催のラグビーワールドカップの観戦が楽しみだとか。
趣味はラグビー観戦という松田直人代表。2019年に日本開催のラグビーワールドカップの観戦が楽しみだとか。
株式会社ジャパン通信社の経営理念
  1. メディアモニタリングを通じ、社会発展に貢献する
  2. 仕事を通じて成長し、豊かな生活を目指す
  3. 適正な利益を確保し、業務にかかわりのある人々に誠実に貢献する

株式会社ジャパン通信社 http://www.japan-tsushin.co.jp